世界中の素晴らしい商品をお届け! 

【CAC-1056】Club3D DisplayPort 1.1 to HDMI 1.4 1920 x 1080p 120Hz VR ready Passive Adapter VR向け パッシブアダプタ

【商品名】
Club3D DisplayPort 1.1 to HDMI 1.4 1920 x 1080p 120Hz VR ready Passive Adapter VR向け パッシブアダプター (CAC-1056)

【商品説明】

●DisplayPort 1.1a出力を持つラップトップやデスクトップPCから高解像度な HDMI1.4a 映像入力を持つテレビやモニター、プロジェクタに接続する変換アダプタです。特にVR向けのアプリケーションには最適な変換アダプタです。

●入力側は、DsiplayPort 1.1のオスコネクタ、出力側はHDMI 1.4aのメスコネクタへの変換アダプタです。重量は40gと軽量です。ケーブル長は20cmになります。

●解像度は 4K UHD 3840 x 2160p @ 30Hzまたは1920 x 1080p@120Hzまでをサポートしています。※表示可能な解像度とリフレッシュレートはご使用の環境により変動いたします。

●サポートOSは、Windows 10, 8.1, 7 32 & 64 bit および Apple OS X 10.11, 10.10, 10.9, 10.8となります。ROHS(特定有害物質の使用制限)、FCCとCEマークのEMI要求(人体や他の機器への電磁妨害)に適合しています。

●「国内正規保証」。保証期間は購入から1年となります。

-------------------------------------------------------------------

---【商品説明】---

説明

Club 3D CAC-1056はパッシブHDMIシグナルコンバーターです。

DisplayPort 1.1a to HDMI 1.4a VR Ready Adapterは、DisplayPort1.1a使用可能なゲームPCまたはラップトップやタブレットなどをHDMI1.4使用可能な(U)HDテレビ、モニター、またはプロジェクターに接続するのに最も容易なソリューションです。

アダプターは、チャンネルあたり3Gbps TMDS スループットを可能にするHDMI1.4aの仕様に完全に対応しています。

アダプターのインターフェイスは、HDMIデータの3レーン、クロック、HPD信号と電力を持っており、9GbpsのトータルTMDSスループットを提供します。

DisplayPort 1.1a to HDMI 1.4a VR adapterでは、(U)HD 解像度は最大 4K UHD 3840 x 2160p @ 30Hz または 1920 x 1080p @120Hzをサポートし、クリアでシャープなピクチャをご提供します。

また、アダプターを使用することで、ゲームプレイ、ビデオ鑑賞、インターネットのブラウジングなどを、DisplayPort 1.1 使用可能なデバイズを通して(超)高解像度でお楽しみいただけます。

オーディオサポート最大8チャンネル。アダプターによりUltra High Defnition (UHD) デジタルオーディオ・ビデオを提供します。

VR デバイスをお使いになりたい方にも大変お勧めの商品です。


---【商品特長】---

特長

Club 3Dの DisplayPort1.1a to HDMITM 1.4a VR readyパッシブアダプター
DisplayPort 1.1a仕様。
HDMI 1.4a 仕様 データレートはTMDSチャンネルで最大3Gbps。
トータルスループットは9Gbps。
HDMIで、4K, 2K 、3D のビデオフォーマットに対応。
DisplayPortはアウトプット及プレエンファシスの全4レベルに対応。
フルリンクトレーニングまたはリンクトレーニング不要をサポート。
HDCP 1.3へのリピーター
24-bit カラー及び 4:4:4のカラーサンプリング
YCbCr 4:4:4 及び YCbCr 4:2:2 8/10/12 bpc
UHD解像度:最大3840 x 2160p @ 30Hz
1920 x 1080p @120Hz 3D
AMD Eyefinity機能あり


---【技術解説(用語説明)】---

AMD Eyefinityとは?

AMD Eyefinity Technologyは実際に3つの異なる機能を表すブランド名です:
単一のグラフィックスカードに接続された3台以上のモニタのハードウェアサポート
各ディスプレイを個別に設定して実行するためのソフトウェアサポート
また、これらのディスプレイの解像度を1つの大きな解像度に組み合わせるソフトウェアサポートもあります。

Eyefinityは、単一のAMD Radeonグラフィックスカードから複数のディスプレイを実行することを可能にします。最も一般的なグラフィックカードでは、最大2台のディスプレイを使用できます.Windows Operating Systemは、デスクトップを最大2台のディスプレイに拡張する標準ドライバを提供します。
Eyefinityを使用すると、グラフィックカード1枚につき最大3枚のディスプレイをサポートし、この制限を超えることができます。最大の利点は、複数のプログラムを同時に実行でき、ワークフローが最適化されるため、生産性が向上します。たとえば、画像をファイルフォルダからPhotoshopアプリケーションにコピーして、苦痛を軽減することができます。 "



---【注意事項(購入前)】---

VRを動かすためには

普段使うパソコンではVRコンテンツを動かすには性能(スペック)が足りません。

VRはとても高いグラフィック性能とCPU性能を要求します。しかし、普段使うパソコンでは、VRの求めるグラフィック性能には届きません。

VRがとても高いグラフィック性能を要求するのは、違和感なく視界を描画し、VR酔い(プレイヤーの視線移動に際して新たな画面を描画する作業に遅延があると気分が悪くなる現象)を防ぐためです。
一般的なVRHMDは、上記のようなVR酔いを防ぐために普通のPCのディスプレイよりも速くグラフィックを描画するようにできています。速く描画するためには、相応の性能をもったGPUが必要となります。

PC上でVRコンテンツを開発する際には、高速描画可能なGPUおよびディスプレイとそれぞれをつなぐCAC-1056が必要となります。


---【接続方法(使い方)】---

接続方法と使用方法

CAC-1056はDisplayPortをもつGPUを搭載したPCなどからプロジェクタ、モニタ、4Kテレビなどに接続して使用します。


---【パッケージ説明】---

CAC-1056の商品パッケージは、環境に優しいリサイクル紙を使用しています。


---【Club3D会社概要】---

Club3Dとは

Club3Dは1997年よりオランダに本社を置くオーディオビデオ市場向けのソリューションを世界に提供している会社です。
ビデオ、ゲーム、およびビジュアル市場に関する豊富な知識を持ち、SIS,AMD,S3,nVidaといったビデオグラフィックアダプタ(GPU)製造販売向けのIT市場で広く知られています。
アダプター、ケーブル、ドッキングステーション、(MST)ハブなど、高品質の接続製品を幅広く提供しています。
Club3DはPCシステム、ノートブック、タブレットを魅力的に引き立たせるという明確なビジョンを持ち、それらデバイスの映像能力を最適化するための接続ニーズへのサポート拡充を目標に掲げています。

¥ 3,680

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

通報する

ショップの評価

RELATED ITEMSこちらもおすすめ

  • カートを見る
  • About
  • Blog
    • ネットショップを開設するならBASE
    • shopping cart