世界中の素晴らしい商品をお届け! 

Club3D DisplayPort 1.4 HBR3 (High Bit Rate 3) 8K 60Hz Female/Male 2m 28AWG 延長ケーブル Extension Cable (CAC-1022)

●DisplayPort 1.4 HBR3 オス/メス, 2m/6.56ft. ケーブルは、お持ちのDisplayPort対応(ゲーミング)PCやノートパソコンと(超)高解像度モニターやその他DisplayPort対応デバイスへの接続の拡張に最適です。

●入力はDisplayPort 1.4 メスコネクタ、出力はDisplayPort1.4 オスコネクタです。ケーブルの長さは200cm(2m)、重さは134gです。本ケーブルは28AWG で完全な双方向です。

●最大 32 インラインオーディオチャンネルをサポート、最大解像度は 8K @ 60Hz 及び 4K @ 144Hzをサポートします。

●全てのOSに対応。ROHS(特定有害物質の使用制限)、FCCとCEマークのEMI要求(人体や他の機器への電磁妨害)に適合しています。

●「国内正規保証」。保証期間は購入から1年となります。

-------------------------------------------------------------------

---【商品説明】---

説明:
Club 3D DisplayPort 1.4 HBR3 オス/メス, 2m/6.56ft. ケーブルは、お手持ちのDisplayPort対応(ゲーミング)PCやノートパソコンと(超)高解像度モニターやその他DisplayPort対応デバイスへの接続の拡張を可能にします。
DisplayPort 1.4 はDisplay Stream Compression 1.2 (DSC)や前方誤り訂正(FEC)にもサポートし、インラインオーディオチャンネルは最大32まで拡張を可能にします。

DisplayPortコネクタをロックすることによるセキュリティと接続の信頼性が特長です。内臓のワンタッチラッチボタンを押すだけでコネクタのロックを解除することができます。

柔らかな超柔軟性を持つジャケットが曲りや型崩れのダメージからケーブルを守ります。本ケーブルは28AWG で完全な双方向です。


---【商品特長】---

特長:
? 完全なDisplayPort Version 1.4 対応、 HBR3, 32.4Gbps
? Display Stream Compression (DSC) 1.2をサポート
? 前方誤り訂正(FEC)をサポート
? 最大 32 インラインオーディオチャンネルをサポート
? 旧Display Port 基準への下位互換生あり
? 最大解像度 8K @ 60Hz 及び 4K @ 144Hz
? ケーブルは28AWG で完全な双方向


---【サポートフォーマット】---

サポート解像度

7680 x 4320 (8K) @ 60fps(要DSCサポート)
5120 x 2880 (5K) @ 120fps(要DSCサポート)
5120 x 2880 (5K) @ 60fps
4096 x 2160 (4K) @ 240fps(要DSCサポート)
4096 x 2160 (4K) @ 144fps(要DSCサポート)
4096 x 2160 (4K) @ 120fps
2560 x 1600 @ 240fps
2560 x 1600 @ 165fps
2560 x 1600 @ 144fps
1920 x 1200 (2K) @ 240fps
1920 x 1080 (2K) @ 144fps


---【技術解説(用語説明)】---

CAC-1022は、シャープでクリアな高画質の映像をグラフィックボードからディスプレイに、信号を損失なく高忠実(High Fidelity)に伝えるために様々な工夫を凝らしています。

導線および絶縁体の材料から、差動ペアの信号毎の絶縁シールドやドレイン線、ケーブル全体の絶縁シールドや編組などの構造に至るまで工夫を行い、外乱のノイズにも強い構造となっています。

DisplayPortバージョン

DisplayPort 1.1のデータリンク速度は、接続されているディスプレイデバイスのタイミングに関係なく、レーンあたり1.62Gbpsまたはレーンあたり2.7Gbpsに固定されています。この設計では、GPUに表示パイプラインがあるだけの数のDisplayPortストリームを駆動するには、単一の基準クロックソースが必要です。対照的に、DVIとHDMIの両方は、表示タイミングごとに専用のクロックソースを必要とします。このユニークなDisplayPort機能は、最も効率的なマルチディスプレイデザインを可能にし、AMD Eyefinityマルチディスプレイ技術を補完します。

2010年初めにはDisplayPort 1.2の仕様がVESAによって承認されました。この新しい規格の改訂版では、10.8Gbpsから21.6Gbpsへのさらに高い帯域幅とマルチストリーム機能を含む高ビットレートオーディオなど、新しくエキサイティングな機能が追加されています。

2014年の最後の四半期では、DisplayPort 1.3が改良され、新しいHBR3モードで帯域幅を32.4Gbpsに増やしました。バージョン1.2のHBR2で5.4Gbpsから8.1Gbpsまでのレーンを搭載しました。

2016年3月にはDisplayPort 1.4が公開されましたが、それでもHBR3モードを使用しています。Display Stream Compression 1.2(DSC)のサポートが追加され、次世代のDisplayPortは8.1から10Gbpsへのリンク速度を向上させ、合計帯域が32.4から40Gbpsに増加しています。

VESAについて
正式名称はVideo Electronics Standards Association(ビデオ エレクトロニクス スタンダーズ アソシエーション)で頭文字をとってVESAと呼ばれています。
世界200社以上の法人投票会員を代表する取締役会が率いる国際的な非営利団体で、PC、ワークステーション、コンシューマエレクトロニクス業界向けの業界標準化を行っています。


---【注意事項(購入前)】---

お使いのPCの映像出力端子およびディスプレイの映像入力端子がDisplayPortであることご確認ください。


---【接続方法(使い方)】---

接続方法と使用方法

CAC-1022はDisplayPortをもつGPUを搭載したPCなどからプロジェクタ、モニタ、4Kテレビなどに接続する時の延長ケーブルとして使用します。
PCとディスプレイが離れて設置する際に、お持ちのケーブルで接続できないときに2mまでの延長ケーブルとして接続することが可能です。
6mのケーブル長が必要な場合、、Club3D社製 DP1.4 4mケーブル(CAC-1069/1069B)と組み合わせて使用します。
7mのケーブル長が必要な場合、、Club3D社製 DP1.4 5mケーブル(CAC-1061)と組み合わせて使用します。
(※)ケーブルを組み合わせてケーブル長を延長する場合には、Club3D社製のケーブルを使用してください。

ケーブル挿抜時の注意事項

ケーブル挿抜時にはコネクタのラッチボタンを必ず押してから挿抜をしてください。
特にケーブル脱着時にはラッチボタンを押さずに強く引き抜きますと故障の原因になります。

また、PCやモニタにケーブルを接続する際には、故障の原因になりますので、ケーブルを必要以上に曲げないでください。


---【Club3D会社概要】---

Club3Dとは

Club3Dは1997年よりオランダに本社を置くオーディオビデオ市場向けのソリューションを世界に提供している会社です。
ビデオ、ゲーム、およびビジュアル市場に関する豊富な知識を持ち、SIS,AMD,S3,nVidaといったビデオグラフィックアダプタ(GPU)製造販売向けのIT市場で広く知られています。
アダプター、ケーブル、ドッキングステーション、(MST)ハブなど、高品質の接続製品を幅広く提供しています。
Club3DはPCシステム、ノートブック、タブレットを魅力的に引き立たせるという明確なビジョンを持ち、それらデバイスの映像能力を最適化するための接続ニーズへのサポート拡充を目標に掲げています。

¥ 2,980

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

通報する

ショップの評価

RELATED ITEMSこちらもおすすめ

  • Home
  • About
  • Blog
    • ネットショップを開設するならBASE
    • shopping cart